<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
大河SF小説シリーズ ベスト15
このエントリーを含むはてなブックマーク
なんでもランク付けしてしまうThe List Universeより、
Top 15 Science Fiction Book Series
シリーズものに限定したランキングのようです。ジャンルでいうと大河(?)SFか。
第15位 ヴォルコシガン・サーガ (ロイス・マクマスター・ビジョルド
第14位 新しい太陽の書 (ジーン・ウルフ
第13位 ハイペリオン (ダン・シモンズ
第12位 スペース・オデッセイシリーズ (アーサー・C・クラーク
第11位 The Culture (イアン・バンクス
第10位 宇宙のランデヴー (アーサー・C・クラーク
第9位 デューン/砂の惑星 (フランク・ハーバート
第8位 ゲイトウェイ (ヒーチー年代記) (フレデリック・ポール
第7位 銀河ヒッチハイクガイド (ダグラス・アダムズ
第6位 リングワールド (ラリイ・ニーヴン
第5位 エンダーのゲーム (オースン・スコット・カード
第4位 未来史シリーズ (ロバート・A・ハインライン
第3位 火星シリーズ (エドガー・ライス・バロウズ
第2位 レンズマン (エドワード・E・スミス
第1位 ファウンデーション (アイザック・アシモフ
手堅く有名どころをそろえた感じですね。しかしなんでル=グウィンのハイニッシュ・ユニヴァースが入ってないんだ、コードウェイナー・スミスの人類補完機構シリーズが、キングのダーク・タワーが等々、ファンからの突っ込みも多そうなランキングではあります。これはこれでけっこう参考になるんだけど。
(追記:そういやサイバーパンク系も抜けてる。ギブスンのスプロールシリーズとかラッカーのウェアシリーズとか。そもそもベスト15っていう枠数に無理がある気がしてきた)

僕の場合、このリストの大半は読んでない(=なんとなく敬遠してた)か、最初の方だけかじって頓挫してしまったものばかりです。ガッツが足りなかった。とりあえずエンディミオンとエンダーだけは早めになんとかしたいと思ってるんですが。

このリスト、もし日本SF限定だったらどうなるんだろう。やっぱり星界の紋章とか銀英伝とか敵は海賊とかが上位に来るんかいな。それもなんだかなあ。

Wikipediaの作家情報をたぐってると、ときどき著者のポートレイトが載っていて、この人ってこんな顔なのか、という意外な驚きがあります。でもアシモフ先生だけ写真じゃなくて肖像画なのどうして。てかその椅子のガンダムみたいなレリーフはなんなんだよ。

まあアシモフだからな。アシモフだし。アシモフじゃあしょうがねえや。

(追記)こんなのもあった。参考までに
ローカス誌/SFBCによるオールタイム・ベスト・ランキング (Ultan.net)
SFとファンタジー各々のリスト。シリーズものでない作品も含む。

─────
無料アニメ 「ペイル・コクーン」吉浦康裕
Yahoo動画で4/3まで。これ見たかったんだけどな。僕の環境だと重すぎる。

─────
100万円で「月面葬」
>米セレスティス社は28日までに、遺灰をロケットで月面に送り届ける新サービスを2009年にも開始すると発表した。
意外と可能性ありそう。葬式をやめて浮いた費用をこれに回すとか。んで「月が墓標だぜ」って言い張るの。
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-28 12:11 | ニュース
読み切れない本を買う悪癖について
このエントリーを含むはてなブックマーク
またやっちまった。という後悔の念を込めた写真を一枚。一昨日に近所のブックオフでゲットしてきたものなんですが、どうもひどい。だんだんひどくなっていく気がする。積読本の度合いが。今回ので未読100冊は軽くぶっちぎったはずです。学生の頃はいくら買いすぎても、ここまで積読を貯め込むような真似はしてなかったのに。
a0030177_22301938.jpg
どうしてこういうことになるのか。おそらくは僕の生活に占める読書の時間が減っているにもかかわらず、本屋を訪れたときにとる行動パターンが変わっていないのが問題の原因ではあるまいか。しかし残念ながら、身に染みついた習慣というのはそう簡単に変えられるものではない。とりわけ金銭がからむ行動というものは。

「そういえば最近ブックオフに行ってないな」→行く→とりあえず本棚を一巡→それなりの戦果があがる→1冊100円なら「とりあえず確保」と思ってしまう→未読本が増える。以下無限ループ。ひどい。だがどうしようもない。

そんなわけで、手持ちの未読本が増えゆくばかりの現状をかえりみて少し途方に暮れてしまいました。この悪循環を本気で断ち切るためには、速読術をマスターするか、当分一切本を買わないようにする、ぐらいの思いきった措置が必要なのかもしれません。

ん。でもよく考えたら、これだけ未読本を積んでも一回にたかだか二千円ぐらいしかかかってないんだった。なんだそうか。安いんじゃん。金額にして考えたらぜんぜんどってことない気がしてきた。大丈夫大丈夫。一ヶ月にこの数倍ぐらい買いまくってももうぜんぜん大丈夫。安心した。

結論としては、たぶんこれからもうちの積読本は増加の一途をたどることでしょう。快復の見込みはまったくありません。我ながらダメすぎる。だが私は改めない。

余談。ゲットした物について少々。
写真にもあるようにギブスンの「ヴァーチャル・ライト」を100円コーナーで見つけられたのが嬉しかったです。イエイ。長いあいだ音信不通だった幼友達に思いがけなく再会したような気持ちになりました。よくぞ我が元に帰ってまいったな。よしよし。いいこいいこ。
あと、飛浩隆「グラン・ヴァカンス」も単行本どっかにやっちゃったぽいので買い直し。何度でも買いなおしますよ。数値海岸こそ人類の夢ですからね。「空の園丁」はやく出ないかな。国内の小説でいちばん楽しみにしてるんだ。はやく出ろ~はやく出ろ~。

ちなみに「空の園丁」は昭和50年代の日本の地方都市が舞台なんだって。うおおい。もう待ちきれんぜ。

─────
「無限の住人」アニメ化決定
監督=真下耕一、制作=BeeTrainて。どべうー。これでは無駄にミステリアスでヤンマーニ殺陣満載の超ふんいき時代劇になってしま……いや、それはそれで面白そうか。
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-25 23:00 | まぞむ
アーサー・C・クラーク、死去
このエントリーを含むはてなブックマーク
SF作家アーサー・C・クラークが死去 (ITmedia News)
Science fiction writer Arthur C. Clarke dies at 90(CBCNews.ca)

幼年期終わったな。
じゃなくて、どうか安らかにお眠りください。
尽きせぬ感謝と愛惜を込めて。
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-19 09:50 | まぞむ
イーガンの宇宙が消失しないかもしれない件
このエントリーを含むはてなブックマーク
a0030177_23142716.jpg宇宙消失の話の解説ほしいって書いたら、ありがたいことにJGeek Logの中の人がご自身で補足をしてくださいました。おかげであやふやながらも把握した。Shorのアルゴリズムも知らなかったのでぐぐってみた。「量子コンピュータ」-ナノエレクトロニクスのあたりの説明は、門外漢の僕たちにもわかりやすいかと思います。

たとえば大きな桁の数の素因数分解をしたいとき、従来のコンピュータでは目的の数字にぶちあたるまでひとつずつ順番にひたすら試さなきゃいけない。ところが量子コンピュータでは、たくさんの量子状態にちがう数字を入れておき、一斉に試すことができる。だから同じ作業が一瞬で完了しちゃう。しかもそのあとで、量子的干渉によって高い確率で目的の数が得られる。

ただし、量子コンピュータはどんな計算でもやれるわけじゃなくて、原理的に可能なものと不可能なものがあって、実際にはいくつかの限られたアルゴリズム(上のShorの因数分解など)にしか適用できないらしい。どういう計算ならできてどういう計算ができないかまでは知りませんが。そのへんの物理的限界についてのAaronsonの主張が正しいとすると、少なくとも「宇宙消失」で描かれてた、人間の行動を自由に選んで収束させるモッドのような話は無理になる、らしい。イーガンさん涙目?
(追記)元記事に訂正あり。計算はできるが望みの分岐を取り出すのに時間を食うみたい?Shorの場合にlog n回の作業で済むところが√n回かかるとすれば、nが大きいほど時間かかるのはわかるけど。NP完全問題とか難しい。保留。
(追記2)さらに補足してくださいました。だんだん話が見えてきたよ。(参考:計算量理論(2)

>イーガンお得意の○○原理でOK
こやつめハハハ…イーガンっていっつもそう!

写真はあくまでイメージであり実際とは異なりますな例

ともあれ。量子コンピュータの話を少しでもかじってから読むと、イーガンやニール・スティーヴンスンの小説に対するイメージが見ちがえるくらいがらりと変わりそうな気がしてきました。これはいいきっかけかもしれない。小説と一緒にWikipediaとかちょこちょこ参照しながら読むだけでも、明るさが全然ちがうんじゃないかなあ。


そんなわけで量子コンピュータ関連をふらふらぐぐり中。夢いっぱいな業界のようですね。
>理論上、現在の最速スーパーコンピュータで数千年かかる計算を数十秒でこなすことが出来る
とかいわれてる。じつに夢いっぱいだ。で、いつごろ実用化できるの?

今はまだ、「量子状態の操作」というハードウェアづくりの基本的なところでみんな苦戦している模様。なんとなく苦労のほどは想像できそう。なにしろ相手ちっこいし、数もたくさん必要だし。現時点での能力は、ようやく小~中学生レベルの計算に成功したよっていう程度だとか。

ヤチマみたいな子が生まれるまでにはやっぱり1000年ぐらいかかるのかなあ。

─────
『七瀬ふたたび』がNHKでドラマ化 (筒井康隆氏についての…)
ま た 七 瀬 か 
いったい何度目ですかね。どうせやるならまだ映像化されてない作品にしてほしいんだが。そういえば、エディプスの恋人って映像化されたことあったっけ。
ぐぐっても出てこない。なさそう。

─────
[ニコニコ] アイドルマスター TOUGH BOY(北斗の拳)たっぽいオールスター
永世マイリス級の作品に出逢った。走れラオウ!アイドルがお前を待っている
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-18 23:54 | まぞむ
SFが読みたい!2008年版
このエントリーを含むはてなブックマーク
a0030177_216066.jpg円城塔+伊藤計劃の対談記事が楽しくて、つい購入。創作談義半分、ネタトーク半分といった内容です。
「僕はもう(伊藤計劃氏と)コンビで売っていこうとしているので(笑)」「コルホーズとかに叩き込まれると作風がすごく変わると思う」「謎があって人が死ねばとりあえずはミステリ。何万人とか死んでも」「意表を突こうとするくせにやる気がない引きの芸風なので、本気で怒る方はご遠慮ください」とかとか。怒りません笑います。円城塔は構造消費タイプ、伊藤計劃は装飾消費タイプ、という相互評価はなるほど的を得ている感じ。
円城氏いわく「(Boy's Surfaceは)ほんとにSF読み向けに特化して書いたので、SF読みの方、読んでください(笑)」だそうです。ようし、買ってこまい。

というわけで、対談記事は非常に面白かったんですが。それ以外のページがほぼ全部、半ペラ紹介文と自称他称SFファンによる数行のオレランキング文だけで埋まっていたので少々気落ちしました。話題作の評判とかレビューとか、ネットでそこそこ調べられる情報のまとめならわざわざ金出して買うこともなかったかなと。まあ、もともとそういう趣旨の本なんでしょうけど。次からは立ち読みで済ませよう。あとゴーレム100をはやく読もう。などと考えながらこれと一緒に万城目学「鹿男あをによし」、冲方丁「黒い季節」、桜庭一樹「少女には向かない職業」を買ってきました。あれえ!?

「SFが読みたい!」ベストSF歴代リスト
ランキング情報だけ知りたい人はここらへんで

─────
[youtube] Muse: Knights of Cydonia
イギリスのロックバンド・MUSEのPV。短編映画仕立てになってます。西部劇+カンフー+ロボット+北斗の拳+ハイペリオン風味?なに考えとんじゃ。タランティーノとかリベリオンとか虚淵玄とか好きな人ならこれは受けるかと。

[ニコニコ] ケンシロウプロデューサー アイドル紹介
今は悪魔(ブロリー)が微笑む時代なんだ!マンタPリスペクトな人が増えてきてひそかに嬉しい今日この頃
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-17 21:41 | 本(SF・ミステリ)
桜庭一樹のマジックリアリズム的日常
このエントリーを含むはてなブックマーク
a0030177_22125276.jpg桜庭一樹「GOSICK」を読んでみました。
本編はいかにも典型的なライトノベルという感じで僕はあまり楽しめなかったんですが、あとがきのほうでやられました。なんじゃこりゃ。
ぶっちゃけ本編よりあとがきのほうが面白いです。

以下、GOSICK第1巻あとがきの主な近況ネタ。

  1. 友人(教師)が嵐の日に神社の狛犬を盗み出して逃げ去った話
  2. 友人(空手家)が鼻の穴を焼いて鼻血を噴いた話
  3. 友人(看護師)が「ザ・ゴールデンブラジャー」の異名をとるに至った話
  4. 米子東高校硬式庭球部最後のブルマ隊の話


作家の身辺雑記、というとありきたりに聞こえるでしょうが、そして実際作家が普通の人に比べて格別笑える体験ばかりしているわけもないのでしょうが、そこがそれ、ことばのマジックというやつです。とぼけた語り口、情け容赦ない暴露ぶり、文章全体にみなぎる弛緩しきったゆるい空気。これらがあいまって、なぜか、やたら的確に笑いのツボが刺激されてしまうのです。「桜庭一樹読書日記」を読むと妙な安心感をおぼえてしまうような人に、また「新進気鋭の直木賞作家ともあろう人が陰でいったいどんなくだらん話を書いとるのか」と下世話な興味をそそられた人に、ぜひ一読をおすすめしたい。ほんとにくだらないですから。くだらないってすばらしい。

ただし本編のほうはラノベが苦手な人にはあまりやさしくない内容なので、それ系のが合わない人は立ち読みであとがきだけ読むのも一手かと。僕は1巻は買ってしまったので一応本編も読みましたが、その後本屋に出かけていって、店頭在庫があった2~4巻は立ち読みであとがきだけ読んですませてきました。すいません。

てなわけで、これからしばらく「本屋に行ったら桜庭一樹作品のあとがきを立ち読みする」という行動オプションを設定しておこうと思う。すいません。次はGOSICK以外のも探してチェックしてこよう。

─────
シオドア・スタージョン「海を失った男」文庫化 (河出文庫)
きたこれ。短編の超絶テクが喧伝されているわりに、なぜかあまり短編集が文庫にならないかわいそうな天才スタージョン。持ってない人はこの機会におひとつどうですい。「海を失った男」と「ビアンカの手」はマジすげーのですよ。
(追記)あれ?単行本とは出版社がちがってる。もしかしたら収録作品などちょっと異なるかもしれません。

─────
グレッグ・イーガン『宇宙消失』をネットで議論 (JGeek Log)
素人にもわかる範囲で誰かかいつまんで解説してくれないかなぁ(日本語で)

─────
「感情の共有」,「負荷との戦い」ニコニコ動画の技術 (ITPro)
>日本全体のトラフィックの約10分の1を占める
す、すげー

─────
[文庫] 『四畳半神話大系』(角川書店)
うほっいい文庫化。3/25ごろ発売のようですね。買ってこよ。
[マンガ] 『夜は短し歩けよ乙女 (この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ)
こちらはとりあえず、原作小説を読んでから。

─────
[youtube] Hermeto Pascoal - Música da Lagoa
音楽を奏でるために生まれてきた天才、エルメート・パスコアル。変態ともいう。
吹いたら負け
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-12 23:00 | 本(SF・ミステリ)
「赤朽葉家の伝説」桜庭一樹
このエントリーを含むはてなブックマーク
a0030177_22291054.jpgあったらいいな、忙しい現代人のための「ライトノベル式『百年の孤独』」。
だがそんな便利なものがあるわけ……あった!
重厚長大な家系神話小説ならではの、あの果てしない郷愁を、あの途方もない愉楽を、可能なかぎり手っとりばやく。東京から名古屋まで1時間半、日本からアメリカまで10時間で行けてしまうこの時代に彼女は、桜庭一樹はついに大河幻想小説の時間をもちぢめてしまったのでしょうか。嬉しいような寂しいような、微妙な悲哀を味わえる一冊です。

物語は戦後から21世紀までの日本史を俯瞰しつつ、三人の女の人生を昔語りスタイルで描いてゆく「一族の歴史」譚。千里眼の祖母・万葉から漫画家の母・毛毬へ、そしてニートの瞳子へと視点を引きつぎながら、嘘くさくも懐かしい奇妙な昭和の時間が、時には幻想的に、時にはマンガ風に、立ちあらわれては流れ去ってゆきます。その流れが行き着く果てにあるものは、さて何だろう。

手法として面白いと僕が思うのは、この作品全体が桜庭一樹自身が通過してきた「フィクショナルな体験」の再話になっているらしいこと。

  万葉: 1960年代、おばあちゃんの昔話。神話と現実は一体でした。
  毛毬: 1980年代、不良少女コミック。神話の代わりが成長漫画でした。
  瞳子: 2000年代、ライトノベル。軽い。実がない。こころもとない。どうしよう。

万葉の時代の描写には、どこかしら夢の中のような、でも実際あってもおかしくなさそうな、半幻想的(マジックリアリズム風?)な表現が頻出します。自分が生まれる前の、しかも人から聞く話なんて、大概はこんなふうに身近なリアリティと不釣り合いに突飛なイメージのキメラみたいなもの。宙に浮かぶ男の幻影やたたらの時代の遺風を感じさせる黒々しい溶鉱炉、万葉の初夜の描写などもすばらしいですが、鉄砲薔薇の咲き乱れる渓谷におびただしい数の箱が打ち捨てられ、その中に死蝋人形が収められているシーンが圧巻。

80年代は漫画の全盛期。少女漫画のことはよくわかりませんが、子供のころの自分の脳内のかなりの領域は、確かにこれに近い漫画の世界のことどもに占領されていました。フィクションのフィルターを通して見る不良や暴走族たちは、まさしくこの通りの、刹那的で荒唐無稽な暴力や恋愛や死の世界の住人だったのです。個人的にはこの第二部がいちばん笑えるパートでした。

そして2000年代。僕はライトノベルにも疎いけど、この第三部がどう見たってラノベそのものだということぐらいはわかります。絵に描いたようなライトミステリ空間は、荒涼とした現実から逃げ込むためのもっとも安心できる避難所。そこはとても手触りのよい、底なしの無気力と諦観と甘えに満ちています。

素直に読んでいくと、第三部のラノベミステリモードはどうにも取ってつけた感が強くて、作品全体の統一感をそこねているように感じられます。しかし、拠りどころとすべき神話をもたない世代である瞳子が迷ったり悩んだりしながらとにかく一歩を踏み出そうとする姿を描くために、これは必ず通らねばならない道だった、という好意的な解釈もありうる気はする。だからってわざわざミステリにしなくてもいいのにとは思いますが。
ちなみに第三部は、純粋な探偵ものとしては凡庸もいいとこです。キーパーソンとか最初からバレバレだし。「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」でもそうでしたが、桜庭さんという人はどうしてこう、そのままで綺麗にまとまりそうな話に要らぬミステリ要素を足そうとするのでしょう。

余談。
本作は日本推理作家協会賞を受賞。直木賞候補にも挙げられました。これの次の「私の男」で」リベンジ受賞して、今の桜庭氏は時の人です。あと、「赤朽葉家」は「SFが読みたい!」2008年版にもランクインしたそうな。勝手にSFにされてしまいました。SF者という人種は何でもかんでもSFSFと言い張るので、よく一般人からうざがられます。なんという俺俺。気をつけよう。

余談2。
実際の飲食物で作中に登場する架空のおやつ「ぶくぷく茶」に近いものとしては、出雲・松江の庶民食「ぼてぼて茶」というのがあるらしいです(一本足の蛸)。富山の「ばたばた茶」のほうは、呼び名以外はあまり似てないような気が。

余談3。
トップランナー見のがした…

─────
心に響く情景スレ付近からのエコー
[画像] 廃墟:坂道
[画像] 風景:海岸
[画像] 廃墟:九龍城砦
[画像] 廃墟:軍艦島
[画像] 建築:発電所

[画像] 福島 廃遊園地 (残存世界)
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-07 22:56 | 本(SF・ミステリ)
動画関係まとめ (2)
このエントリーを含むはてなブックマーク
過去記事から動画リンクだけを抜き出してまとめたエントリ、その2です。
気が向いたときに追加更新していきます。(最終更新:2008/11/01)

2008/01/23以前のまとめはこちら→動画関係まとめ (1)

[ニコニコ] 俺ヴォイス 海外ドラマ「マリズンブレイク」 ウザいあらすじ
[ニコニコ] (合作)ニコマスメドレー ~2008 秋の祭典~
[ニコニコ] うさぎの食事風景に吹き替えを入れてみた
[ニコニコ] 【名作Flashアニメ】 次郎長三国志 【H.264高画質】
[ニコニコ] 【アイドルマスター】 BBCドキュメント風 60's IDOLM@STERの軌跡 #04
[youtube] Danse Macabre
[ニコニコ] ルーシーに明るい歌を歌ってほしかった・・・‐
[ニコニコ] ピタゴラスイッチが楽しめるソフト Phun
[ニコニコ] アイドルマスター手描きMAD「シビれさせたのは 誰?」
[ニコニコ] CG物理シミュレーションの世界
バットマン『ダークナイト』予告編
[ニコニコ] !!!(chk chk chk) - Live at Fuji Rock Festival '07
[ニコニコ] 【手描き・ジョジョ+エヴァ】新世紀ストーンオーシャン【完成】
[ニコニコ] アイドルマスター 春香 SUPER MUSIC MAKER PV風
[ニコニコ] アイドルマスター とかちのシャイニングスパイラルウンコ PV風(比較付)
[ニコニコ] 【MAD】ジャイアントロボ Z.O.E 【ANUBIS】
[ニコニコ] アイドルマスター 音無小鳥 今度は動画をうpしちゃいます!
[ニコニコ] ナンバーファイブ 00話 松本大洋
[ニコニコ] アイドルマスターネタ19 千早蝶尋花(前編) (後編)
[ニコニコ] アイマスアドベンチャー
[ニコニコ] ヤンデレの妹に死ぬほどウザいホームドラマ 俺ヴォイス
[ニコニコ] 北斗のP ケンシロウプロデューサー 千早「一日署長」
[ニコニコ] Queen - LIVE AID 1985
[youtube] Queen - Live At Wembley Part 01
[ニコニコ] 子安武人にアイドルマスターを実況プレイさせてみた
[ニコニコ] ∀キプロガンダム  vol.2
[ニコニコ] 俺らインスマスさ行ぐだ (旧支配者のキャロル) アイドルマスター
24時間アイマスTV!~みんなまとめてアイドルマスター~ これから見る人向け番組表
[ニコニコ] タグ検索 めるりP
[ニコニコ] ブロリープロデューサー タキシード真 スイーツフォレスト
[ニコニコ] 機動紳士 シャアプロデューサー 「敵の補乳艦を叩け」
[ニコニコ] 南斗のP レイプロデューサー 美希 ライブ(デパート屋上)
[ニコニコ] マイリスト 【2007年度版】im@sMAD制作者 最大トーナメント編
[ニコニコ] 【廃墟】 廃墟の美学
[ニコニコ] 【廃墟】 廃村
[ニコニコ] アイドルマスター まこまみやよあみ 「Tobacco Island」
[ニコニコ] アイドルマスター 手描きMAD「ちはやちゃん」ひまつぶしにどうぞ
[ニコニコ] ペンギン ―GONG―
[ニコニコ] アイドルマスター『おはよう!!ROCKETご飯』
[ニコニコ] 【ハルヒ】レッド・ツェッペリンがGod Knowsを演奏したようです【MAD】
[ニコニコ] 【手書きMAD】 メタルギアソリッドでルパン三世OP 【GIFアニメ】
[ニコニコ] アイドルマスター ひざしの奥のハッピーハート / バストアムーブ2
[ニコニコ] 北斗のP ケンシロウプロデューサー 千早「写真撮影(写真集)」
[ニコニコ] 【MAD】 Fate/stay night Fate/s.CRY.ed 本家→狗の足跡
[ニコニコ] ARToolKitで初音ミク(その5):影をつけてみるテスト
[ニコニコ] アイドルマスターMAD 合作組曲「ニコニコ動画」
[ニコニコ] アイドルマスター DA SCHOOL RAP / バブルガム・ブラザーズ
[ニコニコ] 改札機の上から退こうとしないぬこ
[ニコニコ] 菊地真のボンバヘッ!
[ニコニコ] im@s Unkou Survival Championship だいたい15秒決勝
[ニコニコ] ブルースを演奏するベイダー卿 (youtube
[ニコニコ] お茶目なダースベイダー (youtube
[ニコニコ] アイドルマスター MS.AMAMI
[ニコニコ] アイドルマスター M@STER FESTIVAL'08
[ニコニコ] 北斗のP ケンシロウプロデューサー 千早「運動」
[ニコニコ] ドラマ ハチワンダイバー(将棋ニュースプラス版)
[動画] GONZO+ニトロプラス 「ブラスレイター」PV
[youtube] AR空間上に仮想物体を合成表示するデモンストレーション動画
[ニコニコ] 逆襲のシャアwithカミーユビダン+(プラス)
[ニコニコ] あずマンガ日和⑥ 「亜美・真美」
[ニコニコ] アイドルマスター TOUGH BOY(北斗の拳)たっぽいオールスター
[youtube] Muse: Knights of Cydonia
[ニコニコ] ケンシロウプロデューサー アイドル紹介
[youtube] Hermeto Pascoal - Música da Lagoa
[ニコニコ] 男性版 アイドルマスター
[ニコニコ] 組曲『ニコニコ指輪物語』
[ニコニコ] [MAD]∀ガンダム 最終話中心に編集 「月の繭」ほか3曲※セリフ付
[ニコニコ] GunParadeM@ster 765小隊 シナリオS 3話
[ニコニコ] 【アイドルマスター】ユキボインパクト 明日からがんばる編【祝SP1】
[ニコニコ] Stage6サービス終了についてニコマスPへインタビューしてみた
[ニコニコ] 【MAD】ハリポたんと賢者のZIP
[ニコニコ] 社長室
[ニコニコ] 逆襲のシャアwithカミーユ・ビダン
[ニコニコ] アイドルマスター 動画漫画 「765プロ崩壊!?」 Aパート
[ニコニコ] メタルギアマリオ無線へん
[youtube] FLCL フリクリ 第1話
[ニコニコ] ムダヅモ無き改革 南海の劇戦
[ニコニコ] 吉良吉影の奇妙なドラゴンボール 前編
[ニコニコ] アイドルマスターネタ15 千早放遊境
[ニコニコ] メタルギアソリッド3 本職忘れて敵を撮る!
[ニコニコ] 【Gマンガ日R】名探偵っスか!策士殿【MAD】
[ニコニコ] アイドルマスター っぽいフォントを作ってみた M@STER FONTS PV
[ニコニコ] 【MAD】 我らがビッグ・ファイアのためなら死ねる
[ニコニコ] アイドルマスター タグ[マンタP]
[ニコニコ] 【MAD】スクライド+英雄(doa)
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-06 00:21 | 動画
ベスター「虎よ、虎よ!」新旧カバーアート比較
このエントリーを含むはてなブックマーク
比較してみた。きっかけ

a0030177_12454487.jpga0030177_1225291.jpg
旧版        新版

ついでにペーパーバック版(1999)も。何だこのつぶらな瞳は。

旧版の絵師は生頼範義氏。新版は寺田克也氏。

 ・旧版はいかにも宇宙冒険スペクタクルっぽいイメージ。新版はモノトーンでなんとなく陰惨なイメージ。
 ・旧版の背景は宇宙空間、新版はベタ。
 ・旧版はガリヴァー・フォイルの顔のアップで刺青を強調。新版は上半身像でマッチョな肉体を強調。
 ・タイトルは、旧版では赤or黄色で絵の端に。新版では白字で中央に。

寺田版の下を向いたガリー・フォイルの絵はどちらかというと内向き、閉塞的な印象。ポイントは顔の向きと目の描き方。憤怒と憎悪を心の奥にひた隠すフォイルのキャラをあらわしたもの?
生頼版はストレートに「宇宙を股にかけるデカイ男」という雰囲気。上の画像ではわからないかもしれませんが、実物の刺青はけっばけばしい緑色で、ぱっと見だけでもかなりのインパクトです。寺田版は刺青が目立たないのが寂しい。デコのNOMADもよく見ないとわからんぐらいだし。
構図としては、生頼版はガリー・フォイルの顔を真ん中にもってきて強調しているのに対して、寺田版はむしろタイトルのインパクト重視のよう。
個人的にはやっぱり旧版デザインのほうが好きかなあ。

生頼範義という画家についてはさっき初めてぐぐって候。なんとスター・ウォーズや歴代ゴジラのポスターを手がけたという、泣く子も黙る超絶偉人だった。おら、SWとかゴジラとか興味ないもんで今の今まで知らなかっただよ。

文庫の旧版を見てみると、中田耕治氏による訳者あとがき+浅倉久志氏の解説がついています。この解説はベスターの経歴を出生までさかのぼって面白おかしくストーリー風にしたてたもので、なんか作家武勇伝みたいなノリ。細部にいくらか脚色の痕跡が。でも読み物としては楽しいものでした。
今回の新版には何か新しいおまけとか付いてるんでしょうか?

あと、ユニバーサルで映画化という話はその後いったいどうなっとるのでしょうか?

─────
「Tiger! Tiger!」各国語版カバーアート集(究極映像研究所)
日本人の好みには日本の絵が合うものらしい。

─────
[ニコニコ] 組曲『ニコニコ指輪物語』
誉めよ、讃えよ、これなる歌を!なんという指輪愛。作者の詩才はビルボ級。もし私があなたなら、ちょっとだけ寄り道をして、この神動画を見ないではゆかれませんが!

[ニコニコ] [MAD]∀ガンダム 最終話中心に編集 「月の繭」ほか3曲※セリフ付
あふれるターンエー愛、細やかな編集。あの感動が鮮やかに甦る。でもサンライズものは要注意

[ニコニコ] GunParadeM@ster 765小隊 シナリオS 3話
アイマス×ガンパレードマーチ。明日はきっといい日ですうっうー

[ニコニコ] 【アイドルマスター】ユキボインパクト 明日からがんばる編【祝SP1】
祝ニコニコ動画(SP1)開始。で、最初に見た動画がこれ

─────
[画像] メキシコの平安京、巨大な格子状の都市ネツァワルコトヨル (らばQ)
(the frightening grid of nezahualcoyotl)
異様に直線的な町並み。まっすぐすぎてなんか落ち着かない…
[画像] 世界の星型城塞都市 (deputydog)
[画像] 世界の風変わりな家々 (HEMMY.NET)
あああ落ち着かない
[PR]
by umi_urimasu | 2008-03-02 13:50 | 本(SF・ミステリ)