ラフィールと呼ばないで
所用で東京へ行ったんですが、暇つぶし用の本を持っていくのを忘れてしまいました。で、何だか「超ライトなSF」が無性に欲しくなり、目についた本屋に入って森岡浩之「星界の紋章」1〜2巻をぱぱっと購入。
移動時間+ホテルで1巻を読み終え、2巻を開いたところで気づいた。

話が全然つながってないー。

つまり、それは「星界の紋章」1巻と「星界の戦旗」2巻だったんですな。時間がなくてよく確かめずに買ってしまったためとはいえ、己の粗忽さがアホらしい。購入時にブックカバーをかけたせいでミスに気づかないまま読んでいたので、けっこう不意打ちでした。ちょっとショック。
続きものなので、そのまま「戦旗」2巻まで飛ぶのも考えものだし。

てなわけで、泊まっていたホテルの周辺で本屋を探し、今度は「星界の紋章」2〜3巻を購入。「なんでここまでしなきゃならないんだろう?」とか思いつつ。個人的にはそんなに入れ込むほどの作品とも思えなかったし、別の本を買えばよかったはずなんですが、なんというか宙ぶらりんな状態が許せなくて。

本の内容は期待通りの超ライトSFでした。それに滞在中の時間つぶしにもなった。つまり、当初の目的は完璧に達せられたと言っていい。
しかし、それでもまだ釈然としなかった。胸のもやもやは依然として消えず。
どうやら本の内容よりも、自分のした行為に納得が行かないらしい。

そして本来の用を終えて帰途につき、途中でまたふらふらと本屋へ。
今度はコニー・ウィリス「犬は勘定に入れません」を衝動買い。我ながら行動が理不尽かつ衝動的すぎて呆れはてます。ただし、今度こそ掛け値なしにいい本を買ったはずという確信はある。……根拠のない満足感と軽くなった財布とずっしり重くなった鞄を抱えてよろよろと帰宅し、自問。

結局何がしたかったんだね君は?

とりあえず、コニー・ウィリスの前にこのラフィールをどうにかしなければ。

以上、「お買い物は計画的に」という教訓のお話でした。
ちなみに読んでみてわかったけど、ガンパレの芝村舞はまんまラフィールだな。
[PR]
by umi_urimasu | 2005-04-03 19:18 | 本(SF・ミステリ) | Comments(2)
Commented by yosidataichi at 2005-04-07 00:17
時間的にはラフィールの方が先ですね。
GPM初めてやったとき結構笑いました。まんまだったんで。
ただ、アルファのキャラ設定した人は舞にモデルは特にない&星界は読んでない、と書いていた記憶があります。
Commented by umi_urimasu at 2005-04-07 20:07
>yosidataichiさま

>星界は読んでない
偶然でしょうか。でもすごく似てますね。世間知らずの高飛車姫で、遺伝子操作っ子で、猫好きで、決めセリフの「呼ぶがよい」まで一緒なのに。

「星界の紋章」3巻、読了しました。まさに純血のライトノベルって感じ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 乳酸菌飲料コーラ(無炭酸) 長承元年のバイオハザード >>