路傍のラピュタロボット
このエントリーを含むはてなブックマーク
a0030177_198857.jpg
呑み屋さんの店先の鉢植えにひっそりと乗せてありました。なんかよい趣でした。あとで調べたら、どうやらジブリアニメのグッズとして普通に売られてるものらしい。これは湿気の多い場所において苔とかもさもさ生やしたらたいへんよい塩梅になるのではあるまいか。と思いちょっと食指が動いたのですが、苔を意のままに生やすのってかなり難しそうよな。

─────

サラン・故郷忘じたく候 (文春文庫)

荒山 徹 / 文藝春秋


2011年初読了本はこれ。感想はこんな感じ → 「魔界転生wwwwクララがwwクララがww」 そんな初笑いでした。荒山先生はやっぱりおかし 凄いなあ。ちなみに本作で波乱万丈の生涯が描かれているジュリアおたあは、実在した女性なのだそうです。
ジュリアおたあ - Wikipedia
ここ見てサランの渡日後のストーリー展開がほぼ実歴史そのまんまと知って驚愕。一から十まで全部創作だと信じ込んでたよ……。

─────
人気マンガ「ベルセルク」が劇場アニメに、原作すべてを映像化へ
蝕とかとことん描写してほしいと思う一方で、実際グロ全開でやられたら怖くて見る勇気がないジレンマ

映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作が切り捨てたもの
指輪話なのに理解不能すぎて吹いた

[画像] いつかは行きたい絶景、「アルプスの瞳」と称えられるブレッド湖に浮かぶ教会…スロベニア
これは綺麗。恐ろしいほど絵になる風景

[画像] 指輪物語に登場する食事を再現したコース料理
ゴールドベリ様のクリーム苺マジスイーツ。ついでといってはなんだけど、メニューに生魚が一匹ついてきたりするとネタフード的にお後がよろしいような。

クージョ (新潮文庫)

スティーヴン・キング / 新潮社


狂犬病のセントバーナードに襲われて記録的猛暑のさなか三日間も車の中に監禁される。そんな想像しただけで発狂しそうな絶望的シチュエーションを、ひたすらに、ただひたすらに描き込みまくった、「ごめんなさいもう勘弁してください!」と泣いて本を返品したくなるような物語。状況の不快度ではミザリー以上かもしれません。ぐったり。
個人的には、もうちょっと超自然要素が濃いキング作品のほうが好みに合うみたい。ダーク・ハーフぐらいのがちょうどええねん。

[画像] Towers of Utopia - Dieselpunks
飛行船と古い都市という組み合わせに異常に惹かれるのはなぜだろう。

HARMONY nominated for the Philip K. Dick award!
ノミネートおめ

Togetter - 小島監督が昔の企画書や資料をちょっとだけ公開
初代メタルギアやスナッチャーの創造過程を伝える貴重な資料。いつかまとめて書籍化されてー。

異星人の郷〈上〉 - マイクル・フリン
異星人の郷〈下〉 - マイクル・フリン
おいしすぎる!中世描写のガチっぷりが。SF的な目新しさとかはまるでない、けどいつまでも本棚の最前面においておきたいと思う本でした。あとで感想書こう。
[PR]
by umi_urimasu | 2011-01-07 20:53 | まぞむ | Comments(2)
Commented by 匿名希望 at 2011-03-04 07:48 x
こ・れ・は
と思って「友を選ばば」(荒山徹)読了

予想の斜め下をいくひどさでした。
スーパーデュマっこ大戦+ルレタビーユ+ノートルダムの

後半が特にやっつけすぎるわぇ
Commented by umi_urimasu at 2011-03-04 22:33
刊行ペースが落ちないのはいいけど、最近の荒山作品はやっつけオチがとみに多い印象がありますね。柳生大戦争あたりまでは、一作もハズレなしだと思うんですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 「異星人の郷」 マイクル・フリン 「ペット・セマタリー」 スティ... >>